講師・メンター

<メンター(関西講座)>
小倉健太郎 宮内舎 小倉健太郎 Kentaro Ogura

 1989年、島根県松江市生まれ。大学進学のため上京。在学時に環境問題や持続可能な社会に興 味を持ち、海外にて人々の暮らし方を遊学。京都での豆腐店勤務を経て、帰郷。現在は気の合 う仲間と合同会社宮内舎を設立し、中山間地域雲南市大東町阿用地区を拠点に“農”を基盤とす る暮らし・仕事づくりを行なっている。プロデュースする玄米麺は、小麦アレルギーの方でも 食べることができ、耕作放棄地の減少や農家さんの所得向上、環境に配慮した栽培への移行の 提案など小さなビジネスを通した“ささやかな行動”を展開中。

Message

たくさんある情報の中から一歩踏み込むことのできる“しまコト” 現場、島根を知ることで誰と、どこで、どんな“関係性”を築いていくのか。 一緒に考える機会になれば幸いです。

関連リンク

ページの先頭へ戻る